サプリ | 正しいシミ対策

L-システインやビタミンCなど、シミ改善に効果があるとされるサプリの成分をリサーチ。シミ改善効果を高めるための使い方と、注意点についてもご紹介しています。

シミを改善するためのサプリ成分

シミを改善・予防する方法の1つに、サプリメントの利用があります。美白効果のある成分を積極的に取り入れることにより、できたシミを薄くしたり新しいシミの発生を防ぐことができるとされています。

サプリメントに配合されている、主な美白成分は以下の通り。

L-システイン

メラニン生成を抑えるとともに、皮膚のターンオーバーを促してメラニンの排出をサポートする成分。とくに、肝斑への効果が高いとされています。アミノ酸の一種ですが普段の食事からの摂取は難しく、欠乏状態になりやすいのが特徴です。

ビタミンC

メラニン色素の還元作用(色を薄くする・消失させる)を持ち、高い抗酸化作用で肌の老化を抑える働きを持ちます。シミ改善のためには、1日2000mgを目安に摂取するとよいようです。過剰に摂取しても、不要な分は体外に排出される水溶性ビタミンなので安心。

フィトケミカル

ファイトケミカル・植物化学栄養素とも呼ばれる成分で、ポリフェノール・アントシアニン・リコピンなどが有名。なかでも、レスベラロトール・アスタキサンチン・ピクノジェノールは美白効果が高い成分です。

抗酸化ビタミン

シミの原因ともされる活性酸素を消去し、メラニン色素の生成をおさせる作用があります。種類としては、ビタミンA・E・β-カロテンなどが有効。これらはアンチエイジング効果も高いことでも知られています。

サプリの使用方法

長期的に使えるサプリメントを選ぶ

シミを改善したいなら、上記のような成分が配合されたサプリメントを選ぶとよいでしょう。ただ、サプリメントは飲んですぐに効果が出るものではありません。肌のターンオーバーはおよそ1ヶ月周期と言われていますが、加齢に伴ってそのスピードは遅くなっていきます。

効果が出るまでには最低でも3ヵ月、人によっては6ヶ月ほどかかる場合もあるので、継続性の高い製品を選ぶようにしましょう。あまりにも高額だと長続きせず、途中で挫折してしまうこともあるので要注意です。

サプリメントの効果的な飲み方

美白サプリは、食後30分以内に水と一緒に摂取するのがおすすめ。食物の消化と一緒に、成分が効率よく吸収されます。ただし、ビタミンCやBといった水溶性ビタミンは尿とともに体外へ排出されてしまうため、1日分を何回かに分けてこまめに飲んだ方が効果的。サプリだけに頼らず、食事からもバランスよく栄養を取ることを心がけましょう。

効果が出ない場合はクリニックへ

サプリメントでの美白はとにかく続けることが重要ですが、シミの種類やメラニン色素の濃さによっては効果がなかなか現れないこともあります。そういった場合は、美容皮膚科など専門クリニックでの治療がおすすめ。レーザー治療だけでなく内服薬・外用薬の処方もありますし、市販されているサプリ・化粧品に比べて美白成分の含有量も高濃度。

サプリメントを長期間続けるより費用も安価で済む場合があるので、ぜひ検討してみてくださいね。

関連記事

シミを消したいあなたへ 本気で選んだ美容クリニックBEST5