正しいシミ対策・改善・予防 » 日常生活に潜むシミの原因 » 睡眠不足・ストレス | シミの原因

睡眠不足・ストレス | シミの原因

シミの原因3 睡眠不足・ストレス

シミの原因となる睡眠不足・ストレスについて解説しています。睡眠不足・ストレスがたまるとなぜシミが発生するのか、その仕組みと対処法についてもチェックしてみてください。

睡眠不足・ストレスがシミの原因となる理由

シミの原因は紫外線だけでなく、ストレスや睡眠不足も考えられます。スキンケアでなかなかシミが改善されない方は、日常生活を振り返ってみる必要があります

ストレス

強いストレスにさらされると、自律神経の働きが乱れてホルモンバランスが崩れ出します。ホルモンバランスが崩れると皮膚のターンオーバーが正常に行われなくなり、メラニンがうまく排出されなくなってしまうのです。

また、ストレスが増えると体内に活性酸素が大量発生。活性酸素は細胞のDNAを傷つけて老化の原因をつくるだけでなく、メラニンの生成機能を狂わせて過剰生成を促進させます。ターンオーバーの乱れとメラニンの過剰生成、これがシミの原因となるワケです。

睡眠不足

睡眠時間が不足したり睡眠の質(熟睡度)が悪くなると、就寝中の代謝が滞りがちに。代謝が悪くなると体内の活性酸素や老廃物が排出されにくくなり、体内に残ってシミ・くすみの原因となってしまいます。

睡眠中は成長ホルモンの分泌が活発になるため、肌細胞の再生にとっては非常に重要な時間。しっかり睡眠を取らないと、どんなに毎日ケアをしても肌トラブルは増える一方です。また、睡眠は自律神経やホルモンバランスを整えるためにも必要不可欠です。

睡眠不足・ストレスによるシミ対策

シミなどの肌トラブルが増えてきたと感じたら、まず生活習慣を見直してみましょう。問題点を改善するだけでも、肌のコンディションはグンとよくなることがあります。

生活パターンを整えてストレス軽減

仕事・家庭・人間関係などのストレスだけでなく、生活リズムそのものがストレスとなっていることもあります。生活が不規則で食事・睡眠の時間がバラバラになっている人は、まず日々の行動をパターン化することから始めましょう。

とくに、睡眠時間のパターン化は大事。決まった時間に就寝・起床するように心がけると体内時計が正常に機能するようになり、身体機能・ホルモンの乱れも整っていきます。皮膚のターンオーバーも正しく行われるようになり、ひいてはシミ対策にも繋がるのです。

リラックス法を取り入れる

心身をリラックスさせることは、ストレス解消・睡眠の質向上に効果的です。リラックス法にはさまざまなものがありますが、手軽にできるのはヨガ・ピラティス・ストレッチ・ヒーリングミュージック・瞑想・半身浴・アロマテラピーなど。これらのメニューを1日のリラックスタイムに取り入れ、心身をゆったり落ち着けましょう。美白効果のあるローズヒップティーやカモミールティーは、香りもよく内臓を温める効果もあるのでおすすめです。

ビタミンCの補給

睡眠不足やストレスが続いていると感じたら、ビタミンC・コラーゲンを意識的に摂取しましょう。ビタミンCはシミ対策としても有効ですが、睡眠不足やストレスが多いとすぐに消費されてしまい、美白効果まで回らなくなってしまうのです。さらに、ビタミンCには高い抗酸化作用で活性酸素を除去したり、メラニンの生成を抑制するという嬉しい効果もあります。ぜひ、積極的に摂取してくださいね。

シミを消したいあなたへ 本気で選んだ美容クリニックBEST5