友利新先生が教えるシミ対策ガイド

友利新先生が教えるシミ対策ガイド

友利新先生が教えるシミ対策ガイド
MENU
顔のシミを改善・予防するための正しい対処法 » 知っておきたい!シミに効く成分辞典 » プラセンタ

プラセンタ

栄養素が豊富な生命の源「プラセンタ」。哺乳類の胎盤から採取することができ、アミノ酸やミネラルなど体に必要な栄養素が豊富です。ここではプラセンタがもたらすシミへの効果や特徴について紹介しています。

プラセンタとは?

プラセンタとは英語で胎盤のことを指します。胎盤にはアミノ酸やタンパク質・脂質・糖質など必須栄養素の他にビタミン・ミネラル・核酸・酵素などの成分を豊富に含有。摂取することで体の自然回復力を高める効果が期待できます。抗酸化作用やホルモンバランス調整作用にも優れているので、摂取することで肌のターンオーバーが促され、シミやくすみで黒ずんだ肌が新しい肌へと変化。加齢による酸化・肌の老化進行に対して有効に働きかけます。若々しい肌を保つためにすすんで摂取しておきたい成分でしょう。

プラセンタが効果的なシミのタイプ

プラセンタがもたらすシミへの効果

プラセンタには成長因子(グロースファクター)というものが含まれており、細胞の増殖・分化を促す効果を持ちます。成長因子は本来人間が持っている成分の1つですが、加齢とともに減少するのが特徴。成長因子が減少すると肌代謝が落ちてしまうため、できてしまったシミやしわをすぐに治すことが難しくなってしまいます。成長因子を豊富に含んだプラセンタを摂ることで、肌代謝が改善され肌の生まれ変わりを促進。肌を内側から活性化させることで、シミに有効に働きます。

プラセンタの摂取方法

プラセンタは、その栄養分の高さから美容だけでなく医療としても幅広く用いられているため、様々な摂取方法が存在します。プラセンタを配合した市販の化粧水やサプリメントがあるので、比較的続けやすい価格で手に入れることが可能。より効率的に摂取したい場合は、医療機関でプラセンタ注射を受けることが最適です。

プラセンタを摂るときの注意点やリスク

プラセンタは動物性・植物性由来の2種類に分けられますが、動物性プラセンタには要注意。馬・豚などの動物からエキスを抽出して生成されるため、感染症やアレルギーを引き起こす可能性があります。特に注射の場合、感染のリスクはゼロではありません。安全性を重視したい場合は植物性プラセンタを選ぶとよいでしょう。しかし動物性と異なり植物は胎盤を持たないため、効果が劣ってしまうのがデメリット。自身の目的や体質に合わせてプラセンタを選択するのが大切です。

プラセンタが含まれる食材

プラセンタは胎盤由来の成分であることから、食品に含まれていることはほぼありません。毎日の食事で得ることが難しいため、サプリメントで補うように摂取するのが最も手っ取り早い方法と言えます。