首・デコルテのしみ | 正しいシミ対策

首やデコルテにできるシミの種類と、発生の原因について分かりやすく解説。効果的な治療法や、首・デコルテのシミを防ぐスキンケア法についてもまとめています。

首・デコルテにシミができる原因

首・デコルテに現れるシミの多くは、紫外線による老人性色素斑。紫外線にさらされやすい部分で、毎日の紫外線対策も疎かになりがちです。また、たとえ日焼け止めを塗っていたとしても顔に比べて美白ケアをする機会が少ないため、シミができやすい傾向にあるようです。

その他、あせも・虫さされ・アトピー性皮膚炎などの炎症によってできる炎症性色素沈着も多くなっています。首・デコルテの皮膚は他の部分に比べて薄く、汗腺・皮脂腺も少なめ。それゆえに乾燥しやすくデリケートになっており、些細な刺激に弱くなっているのです。炎症だけでなく、服の繊維による刺激・ボディタオルなどでのゴシゴシ洗い等も炎症性色素沈着の原因です。

首・デコルテのシミの治療法

首・デコルテにできたシミのケアには、シミ消しに特化した顔用の美白化粧品が有効です。この部分の美白ケアに効果がある美容成分は、強力なメラニン生成抑制作用を持つハイドロキノンや、メラニン色素の還元作用を持つビタミンCがなどがおすすめ。これらは炎症性色素沈着の改善にも効果を発揮するので、シミを発見したらできるだけ早く美白ケアを始めるようにしましょう。

ただ、自宅でのホームケアでなかなか改善しない濃いシミは、レーザー治療・光治療など医療施設でのケアを考える必要があります。レーザーはシミの原因となっているメラニン色素をピンポイントで破壊してくれるため、治療回数が少なくて済むのがメリット。光治療は、広範囲に広がっているシミの改善に効果的です。場合によっては、美白成分を含んだ内服薬・外用薬を併用することもあります。

<シミ治療でおすすめの美容クリニックBEST5>

日常的にできる対処法

首・デコルテをシミから守るために、以下のような対処法を心がけましょう。

紫外線から肌をガード

首・デコルテにシミを作らないようにするには、毎日の紫外線対策が必須です。UVカットのクリームを首やデコルテにもしっかり塗り、こまめに塗り直すのを忘れずに。紫外線の強い夏だけでなく、1年を通して忘れずにケアし続けることが大切です。紫外線のダメージから肌を守るため、ストールやスカーフなどを上手に使うのもよいでしょう。

美白化粧品でのケア

顔と同様に、美白ケアもお忘れなく。デコルテ専用のクリームなども販売されていますが、顔に使っているスキンケア用品でOK。顔のお手入れをした後に、首・デコルテも一緒にケアする習慣をつけてしまうと安心です。乾燥しやすい部分なので、とくに保湿ケアは念入りに。洗うときも、乾燥を促進させるゴシゴシ洗いは厳禁です。

シミを消したいあなたへ 本気で選んだ美容クリニックBEST5